熊本県 22/3/13(日)14(月)in 熊本市オレンジカウンティ内

更新日:3月7日


2022年3月13日(日)~3月14日(月)  11:00-16:30  入場無料

会場:オレンジカウンティ内 シェアスペース(ダブルエー様奥)

熊本市北区麻生田4丁目2-40



へんぷ麻

HEMP(ヘンプ)とは、昔から栽培されてきた(おおあさ)のことです。ヘンプは古来から日本人と共生してきた植物で、神事に欠かすことのできない神聖な植物です。ヘンプは、麻の中でも抗菌性・消臭性に優れているうえ、農薬に頼らずに育つのです。すべての部分が利用可能な上、土壌改良までするという植物で、化石燃料などにたよらない循環型社会に貢献できる奇跡の植物です。この植物の需要が少しでも増える事で、地球環境が改善されること、また多くの方々にヘンプの理解を深めて頂きたいということからこの素材で商品開発をするに至りました。



ヘンプ麻デザイナー 河本華賀美 KAGAMI KAWAMOTO

大阪富田林市在住のヘンプ麻デザイナー。「虹の天使」主宰。

15年間ファッションデザイナーを続けて、地球の未来をより良くするファッションを創り

たい想いで、古より日本に伝わるヘンプ麻に出会う。古より私たちの祖先が大自然と調和

した生活をし、自然を敬い互いに認めあい、植物や鉱物のもつ力をうまく利用して暮らし、

好んで身に纏っていたのがヘンプ麻だと知りました。ヘンプ麻にはカラダ本来の免疫力を

高め、電磁波や放射線を中和する力があるともいわれ、昨今、その力が改めて見直しされ

ています。